女装してカフェでスィーツを食べてお茶を飲んでというのを一度やってみたいと思い、(133)で新宿三丁目へ出かけ、ネットで探した土日の昼間やっている女装で入れる店へ行ってみました。しかし残念ながら、そこはお酒を出す店の昼間営業で、お茶やスィーツ類はありませんでした。

再びネットで入れそうな店を探すと、1軒だけ新宿二丁目にありました。今回はその店へ行ってみることにしました。土日は午後3時オープンなのと、お出かけの自撮りもしたいので、まず新宿六丁目あたりへ行ってから店のオープン時間に合わせて二丁目に行きました。


新宿文化センターのほうへ行く道で最初の1枚。寒いけど衣装が分かるようにコートのボタンを外して。

1枚目の画像


新宿文化センターへの道で。

2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

5枚目の画像

6枚目の画像

7枚目の画像

8枚目の画像

9枚目の画像


CoCoLo cafeのオープン時間が近づいたので新宿二丁目へ。
新宿二丁目はゲイタウンと呼ばれていたり、ゲイだけでなくいわゆるLGBTの人たちが集まってくるとのことですが、私のような女性の衣服へのフェチな欲求から女装する人間には縁のない場所だと思っていました。でも、そういう女装愛好者でも入れそうな店を探すと、やっぱり新宿二丁目にある店になってしまいました。
もっとも、午後3時頃の新宿二丁目は普通の繁華街でした。

10枚目の画像


CoCoLo cafeの前で。
入っていっても、店員さんは別に驚くこともなく、ふつうの客として対応してくれました。オープンしてすぐだけど、女性2人連れの先客が2組。私を見て驚くとか、ジロジロ見るとか、逆に目をそらすとかそういうこともありませんでした。

11枚目の画像


女装でカフェに入って、女性たちがふつうにするのと同じように、こういうものを食べたり飲んだりしたかったのです。
スィーツはラムフェーズンチーズケーキ。ドリンクは紅茶でアールグレイ。

12枚目の画像

やりたいと思っていたことをやって、とりあえずは満足しました。


inserted by FC2 system